養育費の請求

未払い養育費の研修会

こんにちは。静岡県富士市で司法書士をしております山本真吾です。

先日開催された全青司かながわ全国研修会に参加してきました。

出席した研修会のテーマは、養育費についてでした。現代の日本ではシングルマザーの生活困窮が問題となっており、その一端となっているのが、養育費の未払いです。

日本で離婚される方の大半は、協議離婚をしており養育費や子供の面会について話し合いをしていないことが大変多いです。

話し合いをしていても養育費を請求しても払ってくれないという相談は、大変多いと思います。

 

そこで、行える対処方法としては調停離婚をしていれば①裁判所での履行勧告②差押え③間接強制等々いくつか方法があります。調停離婚でない場合、まず調停から始めなければなりません。

 

個々の事情により行えるものと行えないものがありますので、専門家に相談してもらうのが一番だと思います。

司法書士として養育費の未払い請求や調停・強制執行の申し立て書類の作成など未払い養育費についてのお手伝いをできることもありますので、一度相談されることをお勧めします。

 

研修会において養育費についてより見識が深められ、意味のある研修会で大変参考になりました。

養育費の請求についてのご相談は司法書士にご相談ください。

 

養育費未払い 請求

LINE@で相談予約を承ります!
LINE@で相談予約を承ります!